2013年05月12日

手作りの賞状

もうだいぶ前になるのですが、モスクで娘たちがこのような素敵な手作り賞状をもらってきました。
562207_3966579101429_786328595_n.jpg

モスクでは、いつもパキスタン人シスターが子供たちのイクロやクルアーンをチェックしてくれていて、アッラーの美名も一緒に復唱して暗記しています。
この日は、99の名前を暗記し終えた子供たち(または、目標を達成した子供たち)が表彰されたようです、マーシャーアッラー。
一枚一枚手書きで、きれいな日本語で書かれていて、本当に気持ちのこもった素敵な賞状だなと思いました、マーシャーアッラー、ジャザーハッラーフハイラン。


posted by Ummee at 10:03| Comment(0) | TrackBack(0) | マスジド子供勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月17日

カレンダー作り

先日の子供クラスでは、カレンダー作りをしました。
カレンダー作りはこれで三度目です。
以前は、カレンダー部分を自分で一から作成して大変でしたが、今年は、あるシスターが海外のカレンダーに日本語を入れて編集してくださったものがあったので、とても助かりました!
ジャザーハッラーフハイラン!

まずは、カレンダー作りの前に、復習もかねてヒジュラ歴についての説明をしました。
去年のファイルを元に作りなおしました。
イスラームれきについて.pdf

今年はこんな感じのカレンダーになりました。
292.JPG293.JPG
これは、見本として娘たちが作ってくれたものです。
カレンダー部分の元のファイルは日本語のみになっていたので、英語と日本語の両方の読みが入るように編集して、画用紙のサイズにあうように切り取り用の点線を入れました。
切り取り線にあわせて紙を切ると、ちょうど八つ切り画用紙の下半分に貼れる大きさになります。
上部分には、柄付き折り紙をマスジド型に切り抜いたものを貼りました。
マスジド型の紙は娘たちに頼んで家であらかじめたくさん切っておいてもらったので、教室内では小さい子たちも貼り付けるだけで楽ちんでした。

これは、長女のカレンダー。
294.JPG295.JPG

次女のカレンダー。
296.JPG297.JPG

長男のカレンダー。
298.JPG299.JPG

カレンダーのファイルはこちらから→ヒジュラカレンダー2013.pdf
posted by Ummee at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | マスジド子供勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月23日

飛び出すカアバのイード・カードとハッジのバーチャルツアー

先日、あるシスターが子供勉強会で作ったカードがとてもかわいかったので、私たちの勉強会でも皆で作ってみました♪
ほかの子の作品を撮る余裕がありませんでしたが、皆それぞれ個性的な作品に仕上がっていました!
これは、見本で作って持って行ったものと、うちの子供たちの作品です。
006.JPG003.JPG
004.JPG007.JPG
005.JPG
カアバ部分は画用紙に切り込みを入れて作っています。

帰宅後メッセージも書き込んで、主人の家族に宛てて送りました。
021.JPG

ちなみに、これは、娘たちが3年前に作った飛び出すカード。
001.JPG
これは、画用紙に切り込みを入れるのではなく、切り取った画用紙を貼り付ける形で作っています。

それにしても、ハッジに行ってからもう一年経つなんて信じられないです。
この間見つけた、ハッジのバーチャルツアーがとても良かったのでシェアします。
http://d1.islamhouse.com/data/en/ih_other/en_English-Hajj.swf
カーソルを左のほうに合わせると、ハッジの各行程を写真と音声付きでたどっていくことができます。
今年は、知り合いも数人ハッジへ行かれています。
彼らのハッジが受け入れられますように!


posted by Ummee at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | マスジド子供勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月24日

イード・パーティー@マスジド

今年のイード・ル・フィトルは、日曜日でしたね!
皆さんのイードはいかがだったでしょうか?

今年も、いつものように、子供たちにお菓子の詰め合わせを用意しました。
032.JPG

中身は、お菓子と塗り絵、イード風船です。
028.JPG

イード・スティッカーと100円ショップ・グッズで簡単にラッピング♪
030.JPG

こんな感じになりました。
032.JPG

アルハムドゥリッラー、喜んでもらえました。
風船は大人気で、みんな早速空気を入れて遊んでいました!

そして、今年は、ラマダーンが始まる前から「イードをもっと楽しめるようなものにしたいね」とほかのシスターたちと相談していて、新しい企画として、カキ氷とポップコーンをやりました!
カキ氷機は皆の協力により、4台を用意!
ピーク時は4台フル稼働でした(笑)
ポップコーンはカセットコンロと鍋で作りました。
アルハムドゥリッラー、カキ氷もポップコーンも大好評でした。
両方とも、手軽に作れるし、準備もそんなに大変ではなく、費用も安いので、こういったイベントにぴったりだと思いました。
お昼はお決まりのブリヤーニをいただき、子供たちもいっぱい食べて遊んで、大満足で帰りました、アルハムドゥリッラー。

また2か月後には、もうひとつのイードがありますね。
次のイードも子供たちが楽しめるようなイードにできるよう、ほかのシスターたちと一緒に企画したいと思います☆
posted by Ummee at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | マスジド子供勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月26日

イチゴ狩りへ行ってきました!

先々週の日曜日は、いつもの勉強会をお休みして、皆でイチゴ狩りに行きました!
天気は曇りで、時に小雨がちらつくこともあり、あいにくの天気だったのですが、それでも、子供たちは元気いっぱい!
とても楽しい一日となりました。
ただイチゴ狩りに行くだけではもったいないので、イチゴ狩りをしながら、アッラーの創造の素晴らしさにも目を向けてもらおうと、こちらのようなしおりを作成していきました。
011.JPG
3歳以上の子供たちにあげようと、16冊用意したのですが、ちょうどぴったり足りました、アルハムドゥリッラー!
冊子の中身はこんな感じです↓

イチゴ狩りでのマナーや、イチゴ豆知識の情報も載せました。

こちらからダウンロードできます(PDFファイル)→イチゴ狩り.pdf
印刷するときは、A4の紙に2ページくるように設定して印刷すると、袋とじにして冊子を作ることができます。
ワード・ファイルはこちらです→イチゴ狩り.docx
ただ、ワードのバージョンによって文字化けが起こる可能性があるので、PDF版をおすすめします。

当日の記録なども書き込めるようにしたので、冊子と一緒に一人一本ずつ、ペンも渡しました。
マーシャーアッラー、みんな、イチゴ狩りでイチゴを堪能した後は、しっかり観察記録を書いていました。

私自身、イチゴ狩りは初めての体験で、正直、こんな楽しめるとは思ってもみませんでした。
これなら、毎年でも参加したいです。
これが、ハウスの中の様子です。
049.JPG
こんな感じの列が何列もあり、時間無制限で食べ放題。
いつも6人家族で1パックを分けたりしているので、こんなに贅沢にイチゴを食べたのは初めてかもしれません。
4歳の長男はもちろん、2歳の次男も上手に取って食べていました。
アルハムドゥリッラー、とっても甘くておいしいイチゴでした♡
078.JPG
イチゴ畑にヒジャーブの色がよく映えます。
073.JPG
係りの人が、めしべが黒くなっているのが受粉完了のしるしで、これがこれからイチゴになっていくんだよ、ということを丁寧に教えてくださいました。
074.JPG
スブハーナッラー、アッラーの創造は素晴らしいですね。

イチゴ狩りの後は、海に行きました。
094.JPG
元気に走りまわる子供たち。
096.JPG
天気なんてものともせず!
ここに小さな水族館があったので、そちらに行ってきました。
こちらも子供たちは大喜び!
小さな水族館でしたが、バラエティに富んだ魚が観られ、アシカショーなどもあり、とても楽しめました。
097.JPG
入り口を入ってすぐに、クラゲたちがお出迎え。
113.JPG
魚の顔って、ほんと面白いですよね。
124.JPG
ウミガメ。
128.JPG
大きなカニさん。
105.JPG
おさかなマンション。狭い「すきま」が落ち着くらしいです(笑)
ほかにもいろんな魚がいました。
もともとは水族館へ行く予定はなかったので、子供たちには思わぬプレゼントになりました。
アッラーからのプレゼントでしょうかね。アルハムドゥリッラー。

お弁当は、海の見える屋根付きの展望台で食べました。
今回、お弁当は、初めてデコ弁なるものを作ってみました。
なかなかお弁当を作る機会はないので、こんなときぐらい、思い出に残るものを作ってあげたいという気持ちからでした。

これが、車大好きな長男、次男のお弁当。
031.JPG
テーマは「春のイチゴ狩りドライブ」です。

こちらは、長女、次女のお弁当。
034.JPG
テーマは「春のイチゴ狩りピクニック」。
フィッシュソーセージ、チーズ、卵などを使って、イチゴや、イチゴの花をデザインしました。

そして、これが、皆でシェアする分。
036.JPG
アンパンマンのスイートポテトは、生協で注文したものです。
はちみつが入っていて、とってもおいしいです。
ちくわのシソとチーズ巻きも子供に人気なので、我が家の定番です。
あとは、エビバーグも好評でした。

頑張って作っても、食べたらあっという間(笑)
正直、毎日は無理だな、と思いました。
毎日、凝ったお弁当を作るお母さん方、ご苦労さまです!
でも、お弁当をデコるの、結構楽しかったので、また機会があれば挑戦したいと思います。

イチゴ狩りと水族館、海、を堪能した子供たち。
きっと思い出に残る一日となったと思います。
今度は動物とふれあう場所に行きたい!という意見がありました。
インシャーアッラー、また皆で行けたらいいな、と思います。
posted by Ummee at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | マスジド子供勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月02日

「私たちの愛する預言者様」第3〜5週目

先月の預言者様シリーズの第三週目から第五週目のプログラムです。

第3週目はまたこちらの本↓の後半部分のハディースをいくつか紹介しました。
lifeandsaying.gif

怒るのを我慢することと、親孝行についてのハディースを読んだので、それに関するお話をまた、アラブのどうわからセレクトして紹介しました。

第4週目と5週目は子供たちの発表にしました。
各自、画用紙に、預言様(彼に祝福と平安がありますように)について、好きなテーマでまとめてもらい、発表してもらいました。
下は3歳から、上は10歳まで、皆、それぞれ素敵な発表をしてくれました。
結構な力作がたくさんあって驚かされました、マーシャーアッラー。

これは、我が家の子供たちの発表です。

長女は食べるときのスンナについて発表しました。
038.JPG

次女は預言者様(彼に祝福と平安がありますように)のお好きだった食べ物について発表しました。
036.JPG

長男は動物に優しくするというスンナについて発表しました。
040.JPG

うちの子供たち曰く、発表会はとっても楽しかったのでまたやってほしい!とのことでした。
インシャーアッラー、またこういう機会を作っていけたらいいなと思います。

今年のラビーウルアウワルは、スカイプでの週一の講義で毎週預言者様についてのお話を聞いたこともあり、前よりぐっと預言者様(彼に祝福と平安がありますように)が身近に感じられるようになりました、アルハムドゥリッラー。

あと、家庭ではこの絵本をたくさん読んであげるようにしました。
長男の大好きな本です。
003.JPG

あとは、こちらのアニメ映画も子供たちのお気に入り。
うちにDVDがありますが、何度も何度も観ているので、ディスクがだめになってきてしまいました。
YouTubeでフルで観られます、アルハムドゥリッラー。


今年のラビーウルアウワルは子供たちにとっても、預言者様(彼に祝福と平安がありますように)についていろいろ知ることができた月となったのではないかな、と思います。
posted by Ummee at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | マスジド子供勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月10日

「私たちの愛する預言者様」第二週目

前の週に引き続き、預言者様(彼に祝福と平安がありますように)のお話をしました。
今回は、今は亡きハビーバさんが作成されたムウミン子供教室のファイルをもとにしてまとめたものをプリントにしてお話しました。

ファイルはこちら→わたしたちのあいするよげんしゃさま.pdf

こちらが、ムウミン子供教室のテキストです。
(6)マウリドンナビー.doc
(18)預言者.doc

彼女にアッラーからの報奨がたくさん、たくさんありますように!

そのあと、またこちらの本↓の後半部分にあるハディースをいくつか紹介しました。
lifeandsaying.gif

その中に、「動物に優しくしましょう」という意味のハディースがあったので、アラブのどうわの中から、動物への慈悲に関するお話も読み聞かせしました。

そのあとは、塗り絵タイム♪
ハディース3つぶんの塗り絵を用意したのですが、マスジドのイラストの塗り絵が一番人気でした☆
みんな、マスジド、大好きなのかな?^^
虹色のマスジドや、ピンクのマスジド、いろいろなマスジドがあって、見ていて楽しかったです。
子供たちにアッラーと預言者様(彼に祝福と平安がありますように)への深い愛情が育ちますように♡
posted by Ummee at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | マスジド子供勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「私たちの愛する預言者様」第一週目

ヒジュラ歴の今月は預言者様(彼に祝福と平安がありますように)のお生まれになったラビーウ・ル・アウワルということで、マスジドの子供勉強会でも、預言者様(彼に祝福と平安がありますように)について学んでいます。
その第一週目の内容です。

まずは、こちらの本の前半部分を読み聞かせしました。
lifeandsaying.gif
塗り絵本なんですが、小さい子供にもわかりやすく書いてあって、イラストもついているので、役立ちます。
tellmemuhammad.gif
こちらの本の写真も織り交ぜながらお話しました。

そのあと、工作タイム♪
以前、紙皿を使ってアッラーの名前の飾りプレートを作りましたが、今回は、預言者様(彼に祝福と平安がありますように)のお名前の飾りプレートを作りました。

真剣に作業する子供たち。
014.JPG

これは、サンプルとして、娘たちが共同で作ったもの。
015.JPG

当日、長女が作ったもの。
018.JPG

次女が作ったもの。
017.JPG

長男が作ったもの。
016.JPG

100円ショップのキラキラペイントが大活躍です☆
やっぱり、こういう工作は楽しいですね。

読み聞かせした本の中で、預言者様(彼に祝福と平安がありますように)のお好きだった食べ物の話があったので、それにちなんだパンを焼いてもっていきました。
預言者様(彼に祝福と平安がありますように)のお好きだったという牛乳とはちみつを入れて焼いたパンです。
勉強の後に、みんなで一緒にいただきました、アルハムドゥリッラー。
こちら↓がレシピです。よかったら作ってみてください、インシャーアッラー。
☆やさしい甘さの全粒粉はちみつパン☆
☆やさしい甘さの全粒粉はちみつパン☆

料理名:全粒粉はちみつパン
作者:ummee

■材料(6人分)
強力粉 / 250g
全粒粉 / 50g
塩 / 3g
はちみつ / 60g
バター / 30g
牛乳 / 200ml
イースト / 4g

■レシピを考えた人のコメント
牛乳とはちみつのやさしい甘さが子供受けするパンです。全粒粉も配合してヘルシーに。

詳細を楽天レシピで見る


posted by Ummee at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | マスジド子供勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒジュラ歴カレンダー作り

最近、忙しくて、ブログ更新がままならずにいたので、書きたいことがたまっています。
インシャーアッラー、時間を見つけてぼちぼち更新していきたいと思います。

まずは、先月マスジドにてやった工作の話。
昨年に引き続き、今年もヒジュラ歴のカレンダーを作りました。
昨年と同様、まずはヒジュラ歴に関する絵本を読んで、いつも使っているカレンダーとの違いや、各月の徳などについてお話しました。
023.JPG
こちらを見せながら、皆で月の名前を復唱しました。
グラフィックはこちらからいただきました。
ただ、英語とアラビア語表記で、ジューマーダ・ル・ウーラーがジュマーダ・ル・アウワルとなっているので、注意。
あと、ジームがハーになっているというミスがありましたが、今は訂正してくださっているようです、ジャザーハッラーフハイラン。
カタカナでの読みもつけて、ラミネートしてマグネットをつけました。

そして、おまちかね、工作の時間♪
昨年はスケッチブックを利用して月ごとに分かれたカレンダーを作りましたが、今年は画用紙の両面を使って6か月ごとに分かれたカレンダーにしました。
こんな感じです。

003.JPG004.JPG
長女のカレンダー。
001.JPG002.JPG
次女のカレンダー。
024.JPG006.JPG
長男のカレンダー。

大きい子たちには、絵を描いてもらい、小さい子たちには、いくつかのクリップアートを切り取って貼ってもらいました。
さすが、大きい子たちは皆とても上手に描いていました、マーシャーアッラー(壁に飾ることを考慮して、人物の目は描かないように伝えました)。
小さい子たちも、好きなイラストを選んでは、はさみで切って貼っていました。
長男も、大好きな切り貼り作業なのではりきってやっていました。
帰宅後、何やら絵を描き足したなと思ったら、「これは、クルアーンをやった日に、一個ずつ色を塗っていくやつだよ!」だそうです^^

カレンダーのテンプレートはこちらからダウンロードできます。
hijri calender 2012.pdf
クリップアートのイラスト集はこちら。
カレンダー デザイン集.pdf


posted by Ummee at 08:21| Comment(2) | TrackBack(0) | マスジド子供勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月12日

ラマダーン工作「未来のイスラミックタウンを作ろう!」

ブログの更新がなかなか追いつかずにいました。

この間は、マスジドで親子工作をしました。
作ったのは、未来のイスラミック・タウンです。
空き箱や画用紙、折り紙などを利用して、いろいろなお店やマスジドなどを作りました。

まずは、こちらのお話を読んであげました。
キャプチャ.PNGキャプチャ1.PNG

キャプチャ2.PNGキャプチャ3.PNG

キャプチャ4.PNGキャプチャ5.PNG

キャプチャ6.PNGキャプチャ7.PNG

大勢の子供に読み聞かせることになるので、見やすいように、A4サイズでプリントして、ファイルに入れて持っていきました。
皆、興味を持って聞いてくれました。
こちらからダウンロードできます→Our Future Islamic Town.pdf

そのあと、工作開始!
当日、子供たちがどんな風に作っていいか困らないように、うちからいくつかサンプルを作って持っていきました。

作ってくれたのは、娘たち。工作好きなので、頼むとなんでも喜んで作ってくれます。
こちらはおうち。
1.jpg2.jpg
次女の作ったハラールレストラン。メニューには、ハンバーグや、オムライス、ラーメンなど、すべてハラールです。
3.jpg
次女と長女の合作、ハラールカフェ。
21.jpg
これは、こちらのSmart Arkの無料テンプレートを使いました。看板や窓に色を塗って、切り取り、空き箱に貼るだけでお店の出来上がりです。簡単なので、当日、小さい子たち用にこれを印刷したものをいくつか持っていきました。
キャプチャ10.PNG
こちらはモスク。長女が作ってくれました。ドーム部分はプリンカップを使いました。青いドアが男性の入り口、赤いほうが女性の入り口だそう。
4.jpg8.jpg
これは、次男と私とで作ったハラールパン屋さん。
7.jpg
長男の作ったパン屋さん(笑)
9.jpg22.jpg
こちらは、長女の作ったムスリム学校。
10.jpg
これだけ並べてみても、ほんとの街みたいです。
23.jpg11.jpg

ここからは当日の様子です。

長女の作った服屋さん。
12.jpg

できあがった街の様子。
大きな子たちは一人で全部作っていました。小さい子たちは、お母さんと一緒に頑張りました。
13.jpg14.jpg
16.jpg17.jpg

男の子の作ったお肉屋さん。看板のソーセージがいい感じ!ちゃんと駐車場も描いてあります。
15.jpg

こちらはアイスクリーム屋さん。おいしそう!
18.jpg

こんな形のカフェもいい感じ。
19.jpg

ムスリム学校には遊具が。
20.jpg

マーシャーアッラー、素敵な街ができあがりました。
食べ物屋さんがいっぱいになりましたが(笑)
どこに行ってもハラールの食べ物屋さんがあって、困らなさそうですね。
最初に読み聞かせたお話の中でもあったように、未来の街を作るのは子供たち自身!
子供たちが大きくなるころ、素敵な街やコミュニティを作ってほしいな、と思います♡

子供たち、下の紙に車やお花、駐車場などを描き足していく作業も面白かったようで、皆、夢中でやっていました。
夢中になると、断食している子も空腹を忘れてしまうのがいいですね。

空き箱は、ティッシュやお菓子、牛乳の空き箱を使いました。
うちでたくさん集めたものと、画用紙など、適当に持って行ったのですが、スブハーナッラー、空き箱も画用紙もちょうどぴったりなくなっていたので驚きました。多すぎでも少なすぎでもなく。
これとは全然話が違うのですが、我が家のイフタールの定番メニューの揚げ餃子やサモサなどを作るとき、生地も種も適当に目分量で作るのですが、生地と種がちょうどぴったりなくなります。生地だけ余ったり、種だけ余ったり、ってことがないです。
ラマダーンのバラカですかね。アルハムドゥリッラー。

今年のラマダーンも日にちが経つのが本当に早いです。
引き続き、充実したラマダーンを過ごしていけますように♡
posted by Ummee at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | マスジド子供勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月04日

ラマダーンの飾り付け@マスジド

この間のマスジドでの子供勉強会は、クラスルームの飾り付けをしました。
こんな感じです。

ramadanmasjid6.jpg

ramadanmasjid1.jpg

子供たちと輪飾りを作り始めたら、アラブ圏出身のシスターたちものってきて、一緒にいろいろ作り始めました。
そして、大人も子供も一緒になって、いろいろな飾りを作りました。
輪飾りだけでは飽き足らず、いらない紙や、紙皿なども取り出して、あるもので、工夫して飾り作り。
大人も子供に返って楽しんでました(笑)

エジプトのシスターがこんなかっこいいものを作ってくれてました。
ramadanmasjid5.jpg

ramadanmasjid2.jpg

色使いもとってもきれいです。

日本では、クリスマスやお正月は盛り上がるけど、ラマダーンはいつもと同じ光景で、おめでたい雰囲気を感じにくいと思います。
だから、マスジドや、家庭で飾り付けをすると、あ、今はいつもと違うんだ、なんか楽しいな、って感じられるのがいいですね☆
大人も楽しめますよね。
posted by Ummee at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | マスジド子供勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

工作:雨の中のマスジド

先日の子供勉強会では、レッスンが終わった後、皆で雨の日のマスジドの絵を作りました。

rainmasjid3.jpg
長女の作った見本。


rainmasjid4.jpg
長女が当日作った作品。

rainmasjid.jpg
次女の作品。

rainmasjid2.jpg
長男の作品。


マスジドの絵を描いて、雨を描いたら、最後に綿をくっつけて、雨の日の雲に見立てました。

長男もがんばって全部一人でこなしました。
よく見ると、地面やマスジドに雨があたって、水がはじいている様子まで描いています。
子供なりにしっかり観察しているんだな、と驚きました。

季節のマスジドの絵は、これまで、冬の雪、春の桜に続いて、今回で3作目です。
結構、工作好きの子が多くて、皆、楽しんでやっています。
小さい子から大きい子まで楽しめるのがいですね。

posted by Ummee at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | マスジド子供勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月17日

動物園へ行こう!

先日は、モスクの勉強会はお休みで、ずっと前から、行きたいね、と言っていた動物園へ皆で行って来ました。
アルハムドゥリッラー、天気は快晴で、とても気持ちのよい時間が過ごせました。

子供たちは、いろいろな動物を見て大興奮!
子供たちから、「アッラー、すごいな〜。こんな動物作ったなんて〜。」などという声も聞こえてきました。
大きな子も、小さな子も、皆、それぞれ、たくさんのことを感じたのでは、と思います。
私にとっても、子供のころに何度か来ていたはずの場所ですが、大人になってから来てみると、また違った見方ができて、新鮮でした。

今回の動物園のために、ミニ冊子を作って、皆に配りました。
animalscover.jpg
animals2.jpg
animals3.jpg
animals4.jpg
animals5.jpg
animals6.jpg
いろいろな動物を英語、アラビア語、日本語、の3ヶ国語で名前を入れました。
最後のページに簡単な感想を書き込めるようにしておきました。

うちの娘たち、二人とも、「マンドリルの顔が面白かった」と書き込んでいました。
確かに、かなり個性的な顔ですもんね^^
後は、「熊が二本足で歩くことを初めて知った」、「象の大きさにびっくりした」などの感想を書いていました。

こちらでダウンロードできますので、よかったら、今度、動物園へ行くときのお供にお使いください。→ANIMALS.doc
A5サイズなので、A4の紙を半分に切ったもので印刷すると、ちょうど良いです。
手のひらサイズの本になります。

楽しい時間を過ごせたこと、アッラーに感謝です。
また、これからも、このような企画ができますように☆
posted by Ummee at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | マスジド子供勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月03日

毎日が母の日

もうすぐ母の日ですね。
ムスリムにとっては、毎日が母の日で、一年に一度ではなく、いつでもお母さんに感謝するべきだということを伝えたくて、先日のモスクの勉強会では、お母さんに感謝することについてのお話をしました。

クルアーンやハディースからのお母さんに関するお話をまとめました。
おかあさんのはなし.doc

故ハビーバさんのムウミン子供教室のテキスト((7)おかあさん.doc)を参考にしました。

そのあと、工作をしました。
紙皿とリボンを使って、ウォールポケットを作りました。
014.JPG

010.JPG

012.JPG

011.JPG

013.JPG
(上の3つは長女作成、下の2つは次女作成。)

紙皿を切って、穴をあけるところまで準備をしておいたけれど、小さい子にはまだリボンを通すの、難しかったかな?
でも、マーシャーアッラー、みんな真剣に取り組んでいました。
リボンを通した後は、好きなイラストを描いたり、まだ絵に自信がない子には、デザインを切り取って貼ってもらったりしました。
そして、色紙で作ったカードに、思い思いのメッセージを描いて、ポケットの中に入れてもらいました。
これを、お母さんにプレゼント。
みんな、うれしそうにプレゼントしに行っていました。

「ムスリムにとっては、毎日が母の日なんだよ。」というメッセージ、子供たちの心に残ってくれていますように☆

あとは、両親へのドゥアーを子供たちでも読めるように、カタカタの読みつきでまとめました。
duaforparents.JPG
A4の半分サイズです。
ラミネートして貼っておくと、長持ちしていいと思います。
うちの娘たちも、読んでくれています、アルハムドゥリッラー。
日本語版と英語版を作りました。
ダウンロードはこちら。
両親へのドゥアー.doc
両親へのドゥアー 英語版.doc

この日のお話効果なのか、娘たち、以前にも増して、お手伝いをしてくれるようになりました。
今日は、また、ラブレターを書いてくれて、それを読んで感動して涙が出てしまいました。
ほんと、アルハムドゥリッラー、素敵な子供たちがいて、幸せです。
いつまでも、この気持ちを持ち続けてくれますように☆

016.JPG

015.JPG

上の写真は、最近加わった、スーダン人シスターにいただいた塗り絵。
早速、次の日、塗っていました。
かわいいですね。

(追記)
長男は、勉強会当日参加していなかったので、工作をやっていなかったのですが、今日、お姉ちゃんたちに教えてもらって、作りました。
リボン通し、簡単な方法でやったので、すいすいできたようです。
いろいろな色のハートやお花を描いてくれました。
017.JPG

posted by Ummee at 21:51| Comment(2) | TrackBack(0) | マスジド子供勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

地震についてのプリント

今日のモスクの子供勉強会では、地震についてのお話をしました。
地震から学べることを、簡単にプリントにまとめたものを用意して、お話しました。
お話の後は、皆で一緒にドゥアーをしました。
今回の災害から、大切なことを学び、感じ取ってくれるといいな、と思います、インシャーアッラー。

プリント
わたしたちが、じしんからまなべること.doc(日本語・ひらがな)

What We Can Learn from the Earthquake.doc(英語)
posted by Ummee at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | マスジド子供勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月08日

「春のマスジド」ポスター

先日のモスク子供勉強会では、もうすぐ、春ということで、春のマスジドの絵を作りました。
以前、プレイグループの四季のテーマのときに使用したお花や葉っぱの消しゴムスタンプを使いました。

springmasjid1.jpg
springmasjid2.jpg
springmasjid3.jpg

マーシャーアッラー、皆、それぞれ、個性的な作品が仕上がりました。
ただ、今回、白い画用紙を用意する時間がなく、青い画用紙を使用したので、桜や梅のピンクの色がきれいに出ず、ちょっぴり紫の夜桜風になってしまったのが残念でした。
でも、スタンプ遊びは、小さい子でも簡単にできるので楽しかったようです、アルハムドゥリッラー。

これは長女の作品です。
springaisha.jpg

これは次女の作品です。
springsakeena.jpg

長男もがんばってやっていましたが、モスクにいつの間にやらタイヤがついて車に変わっていました(苦笑)
springbilal.jpg

あと、レッスンのお話のあとの、人形劇で、アーミナちゃん人形を使ったら、とっても好評でした。
aamina.png
「アーミナちゃんはみんなと同じムスリムの子供で、いつもいい子になりたいと思っているけど、たまに悪いことしちゃうこともあるの。アーミナちゃんがもし悪いことをしていたら教えてね」と、いろいろなシチュエーションを演じて、いいことをしていたら手で大きな丸を作ってもらい、悪いことをしていたら手でバツを作ってもらい、その理由も言ってもらいました。
やっぱり、人形を使うと、大きい子から小さい子まで楽しんでくれるので、インシャーアッラー、これから毎回登場させようと思います。
posted by Ummee at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | マスジド子供勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月14日

工作「雪化粧のマスジド」

昨日のモスクでの子供勉強会では、いつもの勉強が終わった後、簡単な工作をしました。
綿やちぎり絵などを利用して、雪景色の中のマスジドの絵を作りました。

snowmasjid5.jpg

作り方は簡単。
まずは、青い画用紙に、油性ペンでマスジドの絵を描いて、色を塗ります。
その後、綿や、白い紙を小さくちぎったものを雪に見立てて、貼り付けていきます。

出来上がりはこんな感じです。

これは、長女のもの。
snowmasjid4.jpg

これは、次女。
snowmasjid2.jpg

長男(色塗りと、雪を貼り付けるところのみ、自分でやりました)
snowmasjid3.jpg

snowmasjid6.jpg
クラスの子供たちの作品を貼り出してみました。
持って帰ってしまった子も数人いたので、ちょっと実際より数が少ないですが。

ほんとは、もっと早くにやりかった冬の工作でしたが、ちょうど先日、また雪が降ったばかりだったので、ちょうどよかったです、アルハムドゥリッラー。
posted by Ummee at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | マスジド子供勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

ヒジュラ暦カレンダー作り

本当はもっと早い時期にやりたかったのですが、ちょっと遅くなってしまいました。
昨日のモスクでの子供勉強会では、ヒジュラ暦のカレンダー作りをしました。

今回、ヒジュラ暦について、簡単に説明するために、下の絵本を参考にプリントにまとめてみました。
calendarquilt.jpg

プリントはこちら→ヒジュラれきについて.doc

子供たちには、絵本を見せながら、ヒジュラ暦についてのお話をしました。

そして、カレンダー作りに入りました。
今回のカレンダー作りのためにテンプレートを作成しました。

こちらでダウンロードできます→カレンダー (イスラーム暦).doc
日付は、イスラミック・センター・ジャパンから出ているカレンダーを参考にしました。

このテンプレートをスケッチブックに貼り付けます。
そして、デザイン集の中から、好きなデザインを切り取り、好きな場所に貼っていきます。
また、開いたページには、好きなイラストを描けば、カレンダーの完成です。

デザイン集→カレンダー デザイン集.doc

今回は、一家族でひとつということで、兄弟、姉妹は協力してひとつのカレンダーを作りました。
我が家も、長女と次女とで協力して作りました。
できあがりは、こんな感じになりました。

001.JPG

002.JPG

003.JPG

004.JPG

005.JPG

006.JPG

007.JPG

008.JPG

イラストは、1ページずつ、交互に担当したようです。
ラマダーンには、イフタールの様子、シャウワールには、イードの様子、ズルヒッジャにはカアバを描いていました。

スケッチブックに、パンチで穴をあけると、壁に飾るのに便利です。
また、あいている部分に、西暦の日付も違う色で書いておくと、わかりやすいと思います。

よかったら、手作りカレンダー、作ってみてください、インシャーアッラー。
ラマダーンへのカウントダウンなども、楽しくなると思います。
posted by Ummee at 16:30| Comment(2) | TrackBack(0) | マスジド子供勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月15日

日曜子供勉強会「テーマ:ハッジ」

もうすぐイード・ル・アドハーということもあり、今回はハッジについてのお話をしました。
ハッジや「犠牲」についてのお話を、かんたんにプリントにまとめたものを配って読みました。

こちらでダウンロードできます→ハッジってなあに.doc

途中、Goodword社から出ている『勇気ある少年(The Brave Boy)』の絵本の読み聞かせもしました。このお話はこのサイト(→http://www.kobemosque.org/Publications%20Japanese.htm)からダウンロードして読むことができます。

posted by Ummee at 03:03| Comment(0) | TrackBack(0) | マスジド子供勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月08日

牧場に行ってきました。

昨日は、モスクの子供勉強会はお休み。
初めての企画として、皆で近くの牧場へ遊びに行きました。
いろいろな動物と触れ合ったり、乳搾りをして、皆、とっても楽しそうでした。
そして、このコスモス畑!
037.JPG
038.JPG
039.JPG
中は迷路になっています。
スブハーナッラー、この季節ならではの景色ですね。

こちらも美しかったです。
042.JPG
043.JPG
皆にとっても良い思い出となったようです、アルハムドゥリッラー。
posted by Ummee at 15:42| Comment(4) | TrackBack(0) | マスジド子供勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。