2012年06月07日

プレイグループ27回目「テーマ:トイレのドゥアー」

ブログにアップするのに、だいぶ時間が経ってしまいましたが、27回目のプレイグループの内容です。
この回は、トイレのマナーとドゥアーについてやりました。

まずは、こちらの絵本を読み聞かせしました。


毎日のように行くトイレ、食べて出すことは当たり前のようだけど、これもアッラーからの大きな恩恵であるということを伝えたくて、食べ物の消化と排泄の仕組みについても、簡単に説明しました。
絵本はこちらからダウンロードできます→トイレのはなし.pdf

そして、そのあと、このようなものを作りました。
212.JPG
これは女の子用です。
トイレのドアを開けると・・・
206.JPG
こうなります。

こちらは、長男の作った男の子用のもの。
205.JPG

子供のイラストを切り取って、割りばしやアイス用の棒にテープで両面に貼り付けて、簡単なパペットにしました。
これの見本を使って、子供たちの前で、絵本の中で出てきたトイレのマナーを復習しながら、トイレに入るときの流れをパペットでデモンストレーションしました。
途中、何か抜かしてしまうたびに、「あれー?○○やってないよ〜!」と、子供たちからの鋭いツッコミが入りました(笑)マーシャーアッラー。
パペット作りのほかにも、トイレのドアや、マット、スリッパ、トイレットペーパーなどを切って貼り付けました。

このワークシートはこちらかダウンロードできます→トイレ ワークシート.pdf

当たり前のように感じるけれど、おいしいものを食べたあと、体がその栄養を取りこみ、いらないものを出すことができるという恩恵の大きさを少しでも感じてくれたらいいなと思います。


posted by Ummee at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイグループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月07日

プレイグループ26回目「テーマ:起きたときのドゥアー」

今回のプレイグループのテーマは、前回の「寝るときのドゥアー」に引き続き、「起きたときのドゥアー」についてやりました。
まずは、以前、昼と夜のテーマでやったときの絵本を読み聞かせしました。

006.JPG

先週から、自宅からマスジドへとプレイグループの場を移したので、この絵本を読むのも初めての子が多かったです。
この絵本のなかでは、アッラーがくださった、昼と夜という恩恵の大きさについて説明しています。

そのあとは、こちらの絵本を読み聞かせしました。

owl.jpg
(画像をクリックすると日本語訳に飛びます)

これは、ふくろうが主人公のお話です。
毎朝、鳴いては、動物や人間たちをファジュルの礼拝に起こしていた雄鶏がある朝、鳴きませんでした。
唯一、その時間に起きていたふくろうは大慌て!
皆が礼拝に起きられるよう、あちこち飛び回ります。
いろいろな動物が登場するので、小さな子でも楽しめるお話になっています。
今回も、皆、楽しんで聞いてくれました。

そのあと、朝のドゥアーについて、意味を説明し、皆で復唱しました。
そして、こちらの塗り絵をやりました。
012.JPG
これは長女の塗ったものです。
前回の夜のものとデザインは同じですが、今度は朝のドゥアーなので、窓の外の景色を夜明けにしてもらいました。
こちらからダウンロードできます→おきたときのドゥアー.pdf

最後にお楽しみ、工作をしました。
作ったのはこちら。
005.JPG
朝と夜のモビールです。
こちらのブログを参考にしました。
まず紙皿に黄色と青で色を塗り、あとは、ぐるぐる、はさみで切ります。
黄色の部分は朝で青の部分が夜です。
切ったあとは、黄色の部分に雲に見立てた綿、青色の部分に星をはりつけました。
最後に、真ん中の部分に穴をあけ、ひもを通せばできあがりです。
簡単なんですが、クルクル回るのが楽しいみたいで、子供たちは大喜びでした。

次回のプレイグループはインシャーアッラー、20日の日曜日になります。
お時間合う方はぜひご参加ください、インシャーアッラー♡



posted by Ummee at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイグループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月21日

プレイグループ25回目「テーマ:寝る前のドゥアー」

久しぶりのプレイグループです!
参加メンバーの状況も変わり、今までの平日の時間帯では難しくなってきたため、これからは日曜のマスジドでの子供勉強会の時間帯に行っていくことになりました。
前と引き続き、ドゥアーをテーマにしてやっていきます、インシャーアッラー。
今回のテーマは「寝る前のドゥアー」です。

まずは、プレイグループの定番オープニング、アラビア語カードゲームをやりました。
今までとは異なり、大きい子たちもいるので、小さい子たちと大きい子たちの二組にわけて、小さい子たちにはアラビア語アルファベット、大きい子たち(小学生グループ)にはアラビア語単語のカードを使ってやりました。
ただ、プレイグループの前に、パキスタン人シスターによるイクロ、クルアーン指導があるため(生徒数が多いため時間がかかる)、やはり日曜の勉強会の時間枠にやるには、時間が不足気味で、前と同じプログラムをやるのは難しいかな、と感じました。
アラビア語ワークシートもやる時間が全くなかったです。
インシャーアッラー、まだ一回目なので、これから様子をみて進めていきたいと思います。

そして、読み聞かせタイム。
今回は、こちらのお話を読みました。

aprayeratbedtime.jpg

あるときから立て続けに怖い夢を見るようになってしまったアブドゥッラー君が、家族の励ましを受けながら寝る前のドゥアーを覚え、成長していく様子が描かれたストーリーで、うちの長男の大好きな一冊です。
画像をクリックすると、絵本の日本語訳に飛びます。

このお話、ちょっと長めなんですが、みんな真剣に聞いてくれました!
やっぱり子供の心をつかむストーリーなんでしょうね。
うちの長男にもいつも読んでとせがまれます。

そして、読み聞かせのあと、寝る前のドゥアーを学習しました。
もうすでに覚えている子も多かったですね、マーシャーアッラー☆

今回は、このような塗り絵を作成してきました。
008.JPG
(これは、次女が見本用に塗ってくれたものです)

寝る前のお部屋なので、窓の外の景色を夜にしてね、と伝えました。
皆、思い思いに色を塗って、外には月や星などを描いてくれました。
塗り絵は好きな子はほんと熱中してやってくれますね。
私は子供のころ、塗り絵はあまり好きじゃありませんでしたが、うちの娘たちは大好きのようです。

これが長女の作品。
004.JPG

次女。
005.JPG

長男。
006.JPG

次男。
007.JPG

この塗り絵はこちらよりダウンロードできます→ねるときのドゥアー.pdf

この後、紙皿を使った工作も予定していたのですが、こちらもやはり、時間が足りなくてできませんでした。
インシャーアッラー、次回できるといいなと思います。
久々のプレイグループでしたが、やはり、平日自宅でやっていたときのほうが時間がゆっくり流れるというか、落ち着いてできた感じです。
ちょっと日曜はせわしなくなってしまうというか。
でも、日曜だと、より多くの人数に参加してもらえるからいいですね、アルハムドゥリッラー。

私たちの通う豊田マスジドでは、毎週日曜日が子供勉強会です。
第2、第4日曜には、同時間帯に女性勉強会も開催されます。
インシャーアッラー、プレイグループは第1、第3日曜にやっていく予定ですので、お近くの方、お時間ある方、ぜひご参加ください、インシャーアッラー。

posted by Ummee at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイグループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月23日

プレイグループ24回目「テーマ:ラマダーン」

先日のプレイグループは、ラマダーンをテーマにしました。
まずは、こちらの絵本を読み聞かせしました。
welcomeramadan.jpg
小さい弟の「ラマダーンってなあに?」という疑問に、お姉ちゃんが、わかりやすく教えてあげます。
イラストもかわいくって、ユーモアもあって、小さい子にもぴったりな絵本です。

そして、今日は、こちらのカードとお人形を使ったゲームをしました。
175.JPG
カードは、ラマダーン中の毎日に行うことなどがイラストとともに書かれています。
まずは、ラマダーン中の一日の流れを、カードを見せながら説明しました。

そして、お人形は、男の子と女の子を用意して、男の子のほうは、まだ小さいから、断食しないんだよ、と説明してから、男の子(アブドゥッラー君にしました)の一日の流れを言いながら、そのカードを取ってもらいました。
たとえば、「アブドゥッラー君は、断食はまだできないけど、朝起きて、みんなと一緒にスフールを食べました。」「アブドゥッラー君は、お母さんからラマダーン中は、いいことをしたら、アッラーからいつもよりもたくさんのご褒美がもらえると聞いたので、頑張ってお手伝いをしました。」などなど。

女の子のほうは、ちょっとお姉ちゃん(小学校低学年)の設定です。同じように、一日の流れを言いながら、カードを取ってもらいました。

カードは、こちらからダウンロードできます。
Untitled

そして、お待ちかねの工作!
今回は、こんな感じのステンドグラスを作りました。
長女の作品。
180.JPG
次女。
176.JPG
長男。
177.JPG
そして、次男(笑)
179.JPG
次男は、どうしても、見本で作ってあったものの月と星だけを切り取ってほしかったようで、ずっと泣いて訴え続けるので、とうとう根負けして、いうとおりやってあげたら、意外にもかわいくできました。
結構、アーティストかもしれません(笑)

作り方は簡単。
この用紙を使います。
ramadankareemworksheet.PNG
こちらの用紙の、白い部分だけ、切り取って、裏向きにして、ラミネート用紙の間に挟みます。
セロファンを適当にはさみで切ったものを、上から並べていきます(動いてやりにくかったら、のりで貼っていってもOK)。
そして、絵を逆向きにした用紙が別にあるので、そちらも白い部分を切り取って、表を上にして、載せます。
ラミネート用紙を閉じて、ラミネートすれば完成!
ラミネーターがない方は、大きめのジップロックなど、プラスチック製の袋に入れて、アルミホイルで挟み、10数秒、アイロンをかけると、できるはずです。(熱いので気を付けてください)

用紙はこちらからダウンロードできます。

ラマダーンカリーム.pdf
ラマダーンカリーム 裏面.pdf

両方とも、使います。
二枚使うことで、両面にデザインがきます。
窓に貼っておくと、おうちの中からも、外からもきれいなステンドグラスを見ることができます。
外の人にラマダーンをアピールするのにもいいですね♪

ラマダーンはもうすぐそこですね。
皆さんも、よいラマダーンが迎えられますように!!
posted by Ummee at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイグループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

プレイグループ23回目「テーマ:食べるときのマナー」

最近、とにかく忙しくて、ブログの更新もままならずにいました。
やることに追われています^^;

先日のプレイグループでは、食べるときのマナーについてやりました。
まずは、こちらの絵本の読み聞かせをしました。

eatingmannercover.PNG

eatingmanner2.PNG

eatingmanner3.PNG

eatingmanner4.PNG

eatingmanner5.PNG

こちらから、ダウンロードできます。
ワードファイル→絵本Muslim Eating Manners.docx
PDFファイル→絵本Muslim Eating Manners.pdf

今回から、新しいワードを使って作っているので、旧式のワードをお使いの方は、文字のフォントが変わってしまうかもしれません。
インシャーアッラー、PDFでは大丈夫だろうと思いますが、その場合、印刷の設定を少し変えないといけないかもしれません。(「一枚に複数ページを印刷」を試してみてください。)

そのあと、こちらのワークシートをやりました。
みんなの大好きなハサミとのりを使うタイプです^^

eatingmannerworksheet.PNG

eatingmannerworksheet2.PNG

イラストを切り取って、いい食べ方と、悪い食べ方とに分けて、貼り付けます。

こちらでダウンロードできます→たべるときのマナー ワークシート.pdf

そして、こんな、ドゥアー・シートも作りました。
eatingmannermats.jpg

eatingdua.jpg
この用紙に、右手で食べるということを思い出せるように、みんなの右手の手形を取って、ラミネートしました。
だいぶ前のプレイグループで、「手」がテーマだったときにも、手形を取りましたが、皆、また一回り手が大きくなっていて、成長を感じました。
手形にも個性が出ていて、おもしろいな、と思いました。
丁寧に手を乗せる子もいれば、うちの次男のようにいきなりバーンって乗せる子もいて(笑)

このシートはこちらからダウンロードできます→たべるときのドゥアー・シート.docx

あと、今回、このようなチャートを作りました。
duasheet.PNG

duasheet2.PNG

各ドゥアーを覚えるたびに、風船のイラスト入りのシートに、ドゥアーのイラストを切り取ったものを貼り付けていきます。

こちらからダウンロードできます→ドゥアーシート.pdf

アラビア語は新しい文字には入らずに、今までの復習をしました。
こちらのワークシートをやりました。
arabicjuly2.jpg

arabicjuly1.jpg

インシャーアッラー、もうすぐラマダーンですね。
最近、忙しくて、いろいろ余裕がないのですが、今年も良いラマダーンが迎えられますように。

posted by Ummee at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイグループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

プレイグループ22回目「テーマ:雨のドゥアー」

今回のプレイグループから、簡単なドゥアーをちょこっとやっていこうと思って、今回は、このような絵本を読みました。

makedua.jpg

「ドゥアーというのは、アッラーに何かをお願いすること。
どんなときでも、アッラーになんでもお願いできるんだよ。
そして、アッラーは私たちに、いろいろなドゥアーの言葉をくださっているんだよ。」
ということをお話ししました。

そして、今回作ったのが、これ。
あじさいポスター、雨のドゥアーつき、です。
あじさい1.jpg
長女の作品。

ajisai2.jpg
次女の作品。

ajisai3.jpg
長男と次男と私の合作。

あじさいは、折り紙で作りました。
簡単な折り方なんだけど、一枚、一枚が小さいので、ちょっと小さい子には難しかったかもしれません。
葉っぱも折り紙で作りました!

雨のドゥアーのテンプレートはこちらです。
雨のドゥアー.doc

子供って吸収が早いので、大人にとっては難しい言葉でも、あっという間に覚えてしまいます。
うちの娘たちが小さかったころもそうで、いつも私が覚えるよりも先に子供たちがドゥアーを覚えてしまい、私のほうが子供たちに聞いていたぐらいでした。
日常の生活の中でいうドゥアーも、何度も言っているうちに、子供たちは覚えてしまうし、いったん習慣になると、自分から言ってくれるようになります。
ということで、インシャーアッラー、これから、しばらく、簡単なドゥアーを紹介していきたいと思ってます。
そのためにドゥアーを覚えたら絵を貼っていくことのできるチャートを作ったのですが、今回、すっかり配るのを忘れてしまっていました。
インシャーアッラー、また次回配ろうと思います。

アラビア語はعとغをやりました。

持ち寄りランチは、いつもにも増して豪勢で、いろいろな国の料理が並び、デザートだけでも5種類ほどはありました!
食べきれなくて、皆それぞれ、お持ち帰りになるぐらいでした。
写真を撮れなかったのが残念。
大人でもいろいろな味の発見があったり、子供たちも新しいおいしいものに出会えたり、楽しい時間です、アルハムドゥリッラー。
これからも、アッラーのご援助と祝福がありますように。
posted by Ummee at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイグループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月11日

プレイグループ21回目「テーマ:ビスミッラー」

今回のプレイグループのテーマは「ビスミッラー」でした。

まずは、こちらの絵本を読み聞かせしました。
icansaybimillah.jpg

小さな子供たちでも、何度も耳にしてるであろう、この「ビスミッラー」。
食べるときだけじゃなくて、どんなときでも、何かを始めるときはいつでもビスミッラーを言おうね、というお話をしました。

そして、このようなモビールを作りました。
bismillahmobile3.jpg

これ、両面に絵がついていて、風が吹くとクルクル回るようになっています。

厚紙にプリントしたものを切り取って、糸でつなげ、紙を貼りあわせました。
bismillahmobile.jpg
bismillahmobile2.jpg
「ビスミッラー」を言いながら、みな、頑張って作りました。

テンプレートはこちらから、ダウンロードできます→bismillah mobile top.doc

これ、子供たちはクルクル回るのが楽しいようで、風車のように風になびかせて遊んでいました(笑)

あとは、このような塗り絵も配りました。
bismillahcoloring.jpg

アラビア語は、新しく、ط とظ をやりました。
今回やったワークシート。
arabicworksheet.jpg
arabicworksheet2.jpg

いつも来てくれている外国人シスターが折り紙に興味があることを知りました。
やっぱり、外国ではあまりやらないみたいで、作り方を見だたけでは難しいらしく、この間、少し折り方を教えてあげました。
折り紙は小さい子から大きな子まで楽しめるので、インシャーアッラー、また折り紙を取り入れて何かやってみたいな、と思いました。
posted by Ummee at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイグループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月28日

プレイグループ20回目「テーマ:アッラー」

先週のプレイグループでは、「アッラー」についてのお話をしました。
まずは、このような絵本を読み聞かせました。

whoisallahcover.jpg

whoisallah1.jpg
「あなたは、アッラーのことをしっていますか?
アッラーとは、わたしたちのかみさまです。
アッラーが、このせかいにあるものすべてをおつくりになりました。
そして、わたしたちに、たべものや、おうち、かぞく、ほかにもいろいろなものをくださり、いつもまもってくださっています。
では、あなたは、アッラーのことを、どれだけしっていますか?」

whoisallah2.jpg
「わたしたちには、かぞくがいます。
どうぶつにも、かぞくがいます。
わたしたちも、どうぶつたちも、だれも、ひとりではいきていけません。
みんな、ほかのひとや、ものをひつようとしています。」

「けれど、アッラーはおひとりだけです。
アッラーには、おとうさんも、おかあさんもひつようありません。
アッラーには、こどももありません。
アッラーは、おひとりだけです。」

whoisallah3.jpg
「わたしたちは、うまれてきて、いつか、しにます。
どうぶつも、いつか、しにます。
しょくぶつや、きも、いつか、かれてしまいます。
すべてのものは、みな、はじまりがあり、おわりがあります。
でも、アッラーだけは、しぬことはありません。
アッラーには、はじまりも、おわりもありません。」

「わたしたちは、アッラーをみることはできませんが、アッラーは、わたしたちをいつも、みていてくださいます。
わたしたちが、ひつようなものをあたえ、いつも、まもってくださいます。
アッラーは、わたしたちのことがだいすきだから、いつでも、たくさん、よいものをくださいます。」

whoisallaj4.jpg
「わたしたちは、アッラーのことをしんじます。
そして、アッラーのことがだいすきです。
アッラーだけがかみさまだよ、といういみをあらわす、だいじなことばがあります。
それは、ラーイラーハイッラッラーです。

LA ILAHA ILLALLAH
ラー イラーハ イッラッラー
(アッラーのほかにかみはなし)

これは、ムスリムにとって、いちばん、だいじなことばです。
アッラーのことがだいすき、ってきもちをこめて、このことばをなんどもいってみましょう!
そして、いつでも、アッラーのことをおもいだすようにしましょう!
そうすれば、アッラーもわたしたちのことを、もっとすきになってくださいますよ!」

アッラーという名前のアラビア語カリグラフィーを見せながら、「これは、アラビア語でアッラーって書いてあるんだよ」と説明しました。

絵本はこちらでダウンロードできます→アッラーはどんなおかた? 絵本.doc

その後、工作をしました。
紙皿を使って、アッラーの名前の飾りプレートを作りました。

allah-aisha.jpg
これは、長女が見本として、作っておいたもの。

allaj-aisha2.jpg
長女が当日、作ったもの。

allah-sakeena.jpg
次女が作ったもの。

allah-bilal.jpg
長男が作ったもの。

アッラーの名前の塗り絵は、ここのサイトのものを使いました。

皆、今回のクラスでアラビア語でのアッラーの表記を覚えたようです、マーシャーアッラー。
長男も、何度も自分の作品を見せて、「これ、アッラー、って書いてあるね〜。」と話していました。

アラビア語は、今までの復習ということで、新しい文字はやりませんでした。
いつも使っているテキストから、同じ文字の人物とアイスクリームを線で結びつけるページをやりました。
ただし、今回は線で結びつけるのではなく、色を塗って、はさみで切り取り、違う用紙に貼り付ける作業にしました。
これ、なかなか、楽しかったようです。
arabicicecream1.jpg
長男、頑張って一人でやりました。

arabicicecream2.jpg
次女のやったもの。

arabicicecream3.jpg
長女はバックにアイスクリーム屋さんを描いたようです。

次男も、最近は、塗り絵や、貼り付け作業に参加するようになりました。
今回も、はさみで切るのは私がやりましたが、色を塗ったり、のりを塗って貼り付ける作業は自分でやっていました。
ただ、貼り付け作業があまりにも気に入ってしまったようで、全部貼り付け終わった後も、もう一度、はがして貼りなおしたりしていて、最後には全部はがしたままになっていました^^;
でも、ちょっと前まで赤ちゃんだったのに、いろいろ興味を持って参加するようになり、成長したな〜と感慨深いものがありました。

そういう次男もついに2歳の誕生日を迎えました。
長男も誕生日が6日違いなので、一度に二人分のケーキを作りました。
birthdaycake.jpg
家族が多いので、かなり大きめサイズです。
準備不足でデコレーションは満足のいく仕上がりになりませんでしたが、車大好きの二人は大喜びでした。
これからも、アッラーの祝福を受け、すくすくと育ってくれますように☆
posted by Ummee at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイグループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月14日

プレイグループ19回目「テーマ:サラーム」

バタバタしていて、ブログの更新ができずにいました。
今週のプレイグループの内容です。

「アッラーからのプレゼント」シリーズは前回で終わったので、今回から、インシャーアッラー、イスラームのこと全般を取り扱っていけたら、と思っています。
今回は、ムスリムの挨拶、サラームについてのお話と、名札作りをしました。

ourreligion.gif
まずは、この塗り絵本の冒頭部分を読んで、私たちはムスリムで、ムスリムは、アラビア語の名前を持っているんだよ、ということをお話しました。

そして、こちらの用紙に、名前をアラビア語、英語、日本語で書いて、名前の意味も調べました。
salam name.bmp
用紙はこちら→自分の名前.doc

その後、それぞれ、かわいらしい名札を作りました。
namecard.bmp
こちらは、うちの子供たちのもの。

その後は、サラームのお話に移りました。
こちらの絵本を読み聞かせしました。
salambookcover.bmp

salam1.bmp
せかいには、いろいろなくにがあって、いろいろなあいさつがあります。

salam2.bmp
イギリスでは、「ハロー!」フランスでは、「ボンジュール!」

salam3.bmp
ちゅうごくでは、「ニイハオ!」かんこくでは、「アンニョンハセヨ!」

salam4.bmp
にほんでは、「こんにちは!」
くにによって、いろいろなことばの、いろいろなあいさつがあります。
でも、ムスリムのあいさつは、せかい、どこへいってもおなじです!
ムスリムのあいさつが、なんだか、しっていますか?

salam5.bmp
それは・・・「アッサラーム アライクム!」
「アッサラーム アライクム」のいみは、「あなたにへいあんがありますように」です。
いつ、どこで、だれとあっても「アッサラーム アライクム!」
はじめてあうひとでも「アッサラーム アライクム!」
さよならをいうときも「アッサラーム アライクム!」

salam6.bmp
すてきなあいさつ「アッサラーム アライクム」
あいさつをかえすときは「ワアライクムッサラーム」
いみは、「あなたにもへいあんがありますように」
あなたもあいさつしてみましょう!
「アッサラーム アライクム!」
「ワアライクムッサラーム!」
にっこり、わらうのをわすれないでね。

ダウンロードはこちらから→アッサラーム アライクム 絵本.doc

その後は、こちらの塗り絵をしました。
salam coloring.bmp
なかなかいい塗り絵が見つからず、結局また手作りしました。

salam coloring1.bmp
お姉ちゃんたちが塗ったもの。
salam coloring2.bmp
長男が塗ったもの。

こちらからダウンロードできます→playgroup salam.pdf

そして、アラビア語。
صとضを新しく勉強しました。
arabic may2.bmp
今回は、長男、結構、ちゃんとやっていました。
でも、おじさんは、やっぱり、茶色で塗りつぶしたいみたいです(笑)
最近は、次男も塗り絵タイムに参加しています。
これから、出来ることが増えていくと思うので、楽しみです♪
posted by Ummee at 15:38| Comment(2) | TrackBack(0) | プレイグループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

プレイグループ18回目「テーマ:イーマーン」

先週のプレイグループのテーマはイーマーンでした。

まずは、このような絵本を読み聞かせました。
004.JPG
「アッラーはわたしたちにイーマーンをくださいました」

005.JPG
アッラーは、わたしたちに、いろいろなプレゼントをくださいました。
たべもの おうち ふく かぞく
ぜーんぶ、アッラーからのプレゼントです。

006.JPG
アッラーからのプレゼントは、ほかにもたくさんあります。
わたしたちは、まいにち、かぞえきれないほどのプレゼントをアッラーからいただいています。
でも、そのなかで、いちばん、すてきなプレゼントはなにか、しっていますか?
いちばん、いちばん、すてきなプレゼント・・・

それは、イーマーンです。
イーマーンとは、アッラーをしんじるこころです。
アッラーは、このとくべつなプレゼントをわたしたちにくださいました。
イーマーンがあるから、わたしたちは、アッラーにありがとうをいうことができます。
イーマーンがあるから、わたしたちは、こまったときに、アッラーに、
たすけて、っておねがいすることができます。
イーマーンがあるから、わたしたちは、アッラーのことを、たくさんしることができます。
イーマーンがあるから、わたしたちは、アッラーのことがだいすきです。

007.JPG
だから、わたしたちは、このすてきなプレゼントをずーっとだいじにしていかなければいけません。
そして、このせかいには、イーマーンのプレゼントをまだもらっていないひとがたくさんいます。
わたしたちにいつもいいものをくださるアッラーのことをしらないままでいるひとがたくさんいます。

だから、わたしたちは、みんながイーマーンのプレゼントをもらえるよう、ドゥアーしましょう。
そして、わたしたちのイーマーンをピカピカにみがいて、そのひかりで、まわりをてらしていきましょう。
このせかいを、アッラーのひかりで、みたしていきましょう。
それが、わたしたちのやくめです。

008.JPG

Fill the world with colour, paint it everywhere you go.
せかいをいろでいっぱいにしよう
どこにいってもいろをぬろう

Paint everything you see, and tell everyone you know.
みえるものすべてにいろをぬろう
そして、しってるひとみんなにつたえよう

Qur’an will be your paint, and your brush will be iman,
クルアーンがきみのえのぐ、
そして、ふではきみのイーマーン

So fill the world with colour, every colour of Islam.
せかいをいろでいっぱいにしよう
イスラームのいろいろないろで
(from ‘Colours of Islam’ By : Dawud Wharnsby)

絵本はこちらかだダウンロードできます→イーマーン えほん.doc

絵本の最後の部分の詩は、Colours of Islamという子供向けのナシードのサビの部分です。
ここで聞くことができます↓


→この動画、世界中のいろいろな国のムスリムが登場して興味深いです。「え?そんな国まで?」ってところもありました。北朝鮮とか。日本も、もちろん入ってました。



「クルアーンがきみのえのぐ、そして、ふではきみのイーマーン」という部分が好きです。
本当に、子供たちには、この世界をいろいろな素敵な色で染めてほしいな、と思います。

そして、こちらのワークシートをやりました。
015.JPG
折り紙を使ったちぎり絵です。
ワークシートは、こちらからダウンロードできます→イーマーン ワークシート.doc

昨年の6月にプレイグループを始めてからというもの「アッラーからのプレゼント」として、様々なテーマを取り扱ってきました。
このシリーズも、今回のイーマーンで、いったん区切りをつけて、インシャーアッラー、次回からは、違ったシリーズを始めます。

最後ということで、今までの作品をスケッチブックにまとめて、一冊の本にしました。
こちらが、その表紙です。
007.JPG

そして、こちらが、1ページ目。
017.JPG
あいているところに、子供の名前を入れます。

008.JPG
懐かしい、一番最初のときに取り扱ったテーマの雨。
あじさいのちぎり絵をやりました。
下の部分には、テーマと関連した絵が描けるように、ページを開けて、貼っていきました。

これは、長女のものなのですが、長女のものだけ、間違えて茶色の紙のスケッチブックで作ってしまいました。
ほんとは、白地の紙のスケッチブックのほうがいいですね。
ほかの子には白地のもので作ってもらったのですが、長女だけ、最初に見本として作ってもらったので、間違えてしまいました。

009.JPG
フルーツバスケットです。

010.JPG
野菜スタンプ。

011.JPG
牧場。

012.JPG
家族。

013.JPG
動物。

014.JPG
ウンマ。

ほかにも、いろいろありました。

そして、最後のページには、先ほどの絵本にも登場した、Colours of Islamの引用部分を貼り付けました。
018.JPG

019.JPG

表紙と巻末部分は、こちらからダウンロードできます。

表紙:アッラーからのプレゼント 表紙.doc
巻末:アッラーからのプレゼント メッセージ.doc

いろいろな思い出が詰まった、良い作品になりました、アルハムドゥリッラー。
これからも毎日の生活の中で、アッラーからのたくさんのプレゼントに気づき、感謝できるようになってほしいと思います。

アラビア語ワークシートは今までの復習として、こちらをやりました。
004.JPG
同じ文字を見つけて丸をつけよう。

005.JPG
同じ文字のアイテムを同じ色で塗ろう。

長男は、一枚目のは、ちゃんとやったのですが、二枚目はなぜか、全部ピンクで塗りつぶしてしまいました(苦笑)

インシャーアッラー、次回からは、ドゥアー&マナーについてやっていこうと考えています。
引き続き、アッラーからの援助がありますように。
posted by Ummee at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイグループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月07日

プレイグループ17回目「テーマ:ウンマ(共同体)」

今回のプレイグループのテーマは、「ウンマ」。

【人びとよ、われは一人の男と一人の女からあなたがたを創り、種族と部族に分けた。これはあなたがたを、互いに知り合うようにさせるためである。アッラーの御許で最も貴い者は、あなたがたの中最も主を畏れる者である。本当にアッラーは、全知にして凡ゆることに通暁なされる。(クルアーン49:13)】

と、クルアーンに書かれているように、アッラーは人間をお創りになった後で、国や民族にお分けになりました。それは、ひとえに、「お互いを知り合うため」です。
私達は、一人として、同じ人間はいません。
顔かたち、性格までそっくりの双子でさえも、まったく同じということはありえません。
皆、それぞれ、違います。
見かけも違うし、言葉も違うかもしれない、だけど、私達は皆、アッラーからのさまざまなプレゼントを日々、享受し、感謝します。
そんなメッセージが含まれている、この絵本を読みました。
wearemuslims.jpg
日本語訳はこちらで読めます。

「私達は、ムスリムです。世界中、どこに行っても、ムスリムに出会うことができます。私達は、世界中のどこでムスリムと出会っても、アッサラーム・アライクム、と挨拶をかわし、誰かが困っていれば、助けます。世界中のムスリムは、大きな家族のようなものなのです。そして、このムスリムみんなのことを、ウンマ、っていいます。」と、お話しました。

詠み聞かせのあとは、こちらのワークシートをやりました。
umma2.jpg

こちらが、台紙。
ummaback.jpg

台紙の上に、切り取ったムスリムの子供たちを貼っていきます。
いつもは、クリップアートを使って教材を用意するのですが、今回も、クリップアートで適当に、民族衣装の子供たちを用意したら、娘たちから「これ、ヒジャーブしてないから、雰囲気でないね。」と、厳しい一言。
と言われても、ムスリムの子供のクリップアート、ってなかなか見つからない。
もう、作ったほうが早いや、ってことで、今回は手描きです。
ですが、この手描きイラスト、思いのほか、好評でした、アルハムドゥリッラー。
ummakids.jpg

こちらで、ダウンロードできます。
Downloads available here:
台紙(background)→playgroup ummah background.pdf
切り取り用(children)→playgroup ummah.pdf

はさみで切って、貼るワークシート、子供たちにはすっかりおなじみになりました。
最近、もうすぐ2歳になる次男も、参加するようになりました。
切ってあげると、自分でのりをつけて貼り付けていました、マーシャーアッラー。
ついこの間まで赤ちゃんだったのに、成長したな〜と思った瞬間でした。

アラビア語は今までの文字を復習したあと、س と ش を新しく勉強しました。
ワークシートは、いつものおじさんが登場するページと、アリフからシーンまでをつなげるとお魚が登場するワークシートをやりました。(すみません、写真は撮り忘れたので割愛)

そして、いつものお昼タイム。
いつも、あー、写真を撮ればよかったな〜と後悔します。
今回は特に、バラエティ豊かな食べ物が揃って、皆が食べきれず、分けて持ち帰るほどでした。
日本の食べ物のみならず、各国のおいしい料理、初めて口にする料理、日本の食材なのに味付けが違って新発見!な物があったり、毎回、新しい発見がいっぱいです、アルハムドゥリッラー。
子供たちも、いつもと違うものが食べられて、うれしそうです。

インシャーアッラー、次回あたり、今までの作品を集めて本を作成予定です。
子供の成長が垣間見える思い出が詰まった本になりそうで楽しみです、インシャーアッラー。

posted by Ummee at 02:28| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイグループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

プレイグループ16回目「テーマ:動物」

今回のプレイグループのテーマは「動物」でした。
読み聞かせた絵本はこちらです↓
animals.gif

子供たちの大好きな動物や生き物がたくさん登場します。
日本語訳はこちらでご覧になれます。

その後、動物カードを使ったアクティビティをしました。
使ったのは、こちらのカード↓
animalscard.png
クルアーンに登場する動物たちがカードになっています。

カードを床に広げて、それぞれの動物に関するヒントを与えて、当てはまる動物のカードを取ってもらう、というゲームをしました。
たとえば、「私は、背中にこぶを持っていて、砂漠の中に住んでいます(→ラクダのカード)」など。

その後は、いつものはさみを使うワークシート。
今回は、こういうものを用意しました。

018.JPG

長男も、張り切って、全部一人でやりました↓
019.JPG
カエルが浮かぶための葉っぱがない!としきりに訴えていました(笑)

ワークシートはこちらでダウンロードできます→どうぶつ ワークシート.doc

アラビア語は新しい文字には入らず、今までの復習をしました。
今日、やったページはこちら↓
020.JPG
文字ごとに色分けして塗ると、きりんが登場します。

021.JPG
アルファベットが同じ兄弟を結びつけてあげよう!

プレイグループも16回目を迎え、今までの作品がだいぶたまってきました。
インシャーアッラー、あと数回やったら、全部をまとめてスケッチブックに貼り付け、「アッラーからのプレゼント」という名前の本にしたいと思っています。
posted by Ummee at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイグループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月08日

プレイグループ15回目「テーマ:昼と夜」

今日のプレイグループのテーマは「昼と夜」でした。
アッラーが与えてくださった、昼と夜との交代が、私たちにとってどれだけの恩恵であるかというお話をしました。

まずは、このような絵本を読み聞かせしました。
006.JPG

008.JPG
アッラーは、わたしたちに、ひるとよるをくださいました。
あかるいひると、くらいよる。

009.JPG
まっくらなせかいに、たいようがのぼると、いちにちのはじまりです。
とりや、どうぶつたちは、そのひのたべものをさがしにでかけます。
にんげんたちも、ねむりからめざめ、そのひのしごとをはじめます。

011.JPG
たいようは、このせかいのあかりです。
わたしたちが、まっくらやみのなかで、せいかつしなくていいように、アッラーがつくってくださいました。
また、たいようのひかりは、せんたくものをかわかし、はなや、しょくぶつを、おおきくそだててくれます。

012.JPG
そして、ひがしずむと、ふたたび、よるのはじまりです。
こうもりや、ふくろうにとっては、おきるじかんです。
でも、にんげんや、おおくのいきものたちにとっては、ねむるじかんです。
ふたたび、あさがおとずれるまで、つかれたからだをやすめ、ぐっすりねむります。
つきとほしたちの、しずかなひかりに、つつまれながら・・・。

013.JPG
わたしたちに、ひると、よるをくださったアッラー、ありがとう!
そして、きょうも・・・、おやすみなさい。

絵本はこちらでダウンロードできます→ひるとよる 絵本.doc

そして、いつものワークシート。
前回、はさみを使わないものを用意して、はさみ好きの子をがっかりさせてしまったので、今日は、しっかりはさみとのりを使えるようなものを用意しました。

003.JPG

マーシャーアッラー、毎回、子供たちのはさみやのりの使い方の上達ぶりに驚かされます。

そして、今日はちぎり絵もやりました。
昼と夜のテーマに関連させて、月と太陽のちぎり絵をやりました。

002.JPG

以上の二つのワークシートはこちらでダウンロードできます→ひるとよる ワークシート.doc

アラビア語は、いつものカード取りをやったあと、新しくرとز を勉強しました。
今日やったプリントはこちら↓
004.JPG
文字を見つけて色を塗ろう!

005.JPG
同じ文字を線でつなごう!

お昼タイムも、子供たちにとってはうれしい時間です。(大人にとってもかな・笑)
いろいろな料理やデザートが並ぶ中、みんなと一緒に食べるのは、アルハムドゥリッラー、楽しいし、本当においしいですね。
アッラーに感謝です。
posted by Ummee at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイグループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月16日

プレイグループ14回目「テーマ:耳(聴覚)」

昨日のプレイグループは、五感の最後のテーマ、「耳(聴覚)」についてやりました。

読み聞かせたのは、この絵本です。
ears.gif

いろいろな音が登場する、楽しい絵本です。
日本語訳はこちらで見ることができます。

読み聞かせの後はいつものアクティビティ。
今回のワークシートは、丸をつけるだけのシンプルなものにしたのですが、我が家のはさみ好き長男と、最近はさみに目覚めたAちゃんが「はさみ〜、はさみ〜」と連呼するという事態に(汗)
いつものように、切って貼るワークシートにすればよかった、と後悔^^;
こちらが、今回やったワークシートです。

002.JPG

音が聞こえるアイテムだけ、丸をつけます。

ダウンロードはこちらから→プレイグループ 聴覚.doc

あとは、五感のまとめとして、こちらのワークシートもやりました。
001.JPG
これは、こちらからダウンロードできます。

アラビア語のカード取りは、今日は、各アルファベットを2枚ずつ用意しました。
これで、カードを取るチャンスも二倍に。
結構、毎回、白熱する、このカード取り。
今回は、マーシャーアッラー、皆たくさんの枚数が取れていました。

そして、今まで勉強した文字を復習してから、新しい文字をやりました。
今回はدとذを新しく勉強。
今回やったワークシートはこちら。
003.JPG
抜けている文字を書いてみよう。

004.JPG
文字を探して色を塗ろう。

長男は、文字探しよりも、いつも登場するおじさんの絵が気になるようで、いつも黒や茶色で塗りつぶしています。
肝心の文字は・・・塗ってない(汗)
一歳の次男はやらせてみたら、「バー、バー」などと言いつつ、楽しんで色を塗っていました。
次男は、最近、アラビア文字に興味が出てきたようで、長男がイクロをやると、自分もやりたい、と言って、本をひらいては「ア、バ、ア」などと言うようになりました。
この調子で、興味を持ち続けてほしいです。


posted by Ummee at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイグループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月25日

プレイグループ13回目「テーマ:鼻(嗅覚)」

今日のプレイグループは、「アッラーからいただいた鼻=嗅覚」についての内容でした。

まずは、こちらの絵本の読み聞かせをしました。
nose.gif
日本語訳はこちらで読むことができます。

アッラーからいただいた鼻で、私たちはさまざまなにおいを感じることができます。
私たちを楽しませ、心地よくさせてくれるさまざまな良い香りもあれば、食欲をそそる、食べ物のおいしそうな香りもあります。
また、煙や、腐敗物の悪臭など、私たちに危険を知らせてくれたり、注意を促してくれる役割のにおいもあります。
この絵本には、そういったさまざまな役割を持つ日常の香りについて、小さなお子様にもわかりやすいように、シンプルに書かれてあります。

読み聞かせのあとは、いつもの切って貼るワークシートをやりました。
093.JPG
さまざまなアイテムを、いいにおいのもの、おいしそうなにおいのもの、くさいにおいのもの、にグループわけして貼り付けます。
マーシャーアッラー、はさみ使い、のり使い等、毎回、子供たちの成長を感じることができます。
うちの長男も、はさみ好きなので、がんばってやっていました。

ワークシートは、こちらでダウンロードできます→プレイグループ 嗅覚.doc

その後は、テーマの「嗅覚」にあわせて「良い香りの石鹸を作ろう!」ということで、オリジナル石鹸作りをしました。

石鹸作りは、結構、簡単にできます。
無添加の固形石鹸をすりおろして、オリジナル石鹸を作ることもできますが、すりおろすのはちょっと大変なので、簡単に扱えるこちらの石鹸素地を使いました↓



だいたい、50グラムで普通サイズの石鹸がひとつ作れます。
今回は、各自、50グラムで角型石鹸ひとつ、10グラムでハート型石鹸ひとつ、を作りました。
あらかじめ、ビニール袋の中に、分量を計量して用意しておきました。
その中に、50グラムのほうは、小さじ3杯ぐらい、10グラムのほうは、小さじ1杯ぐらいのお湯を加えます。
このお湯を、ハーブを煮出したものにすると、ハーブ石鹸になります。
今日は、ローズヒップティーを煮出したものを用意しました。
色を加えたいときは、このお湯に食用色素を混ぜておきます。

お湯を入れた後は、袋のまま、もみもみしていきます。
ちょっとまとまってきたところに、はちみつ、好みのアロマオイルを加えます。

型は、今回は、焼き菓子用の四角い型と、プラスチック製ハート型のチョコレート・モールドを使いました。
あとで、抜きだせるよう、型の上にサランラップを敷いておきます。
その上に、好みのポプリを敷きます。
そして、そこに、まとまった石鹸生地を詰め込みます。
表面にも、好みでポプリを飾りつけます。
これを、型から抜き出して、1週間ほど乾燥させれば完成です。

こんな感じにできあがりました。
002.JPG
まだ、ラップがついたままなので、ちょっと見にくいですが。

これが、我が家の子供たちが作成したものです。(一番右は、一週間ほど前にサンプルとして作成したもの)
092.JPG

鼻を近づけると、とってもいい香りがして、幸せな気分になります、アルハムドゥリッラー。
一週間ほど前にサンプルとして作ってあったものがもうできあがったので、今日、早速使ってみました。
顔を洗ってみましたが、とってもいい香りで、肌もしっとりすべすべになりました!アルハムドゥリッラー。

余計なものが一切入っていない石鹸なので、肌にもやさしいし、オススメです。
ほかにも、ココアや、抹茶、牛乳などを加えても作れるそうです。

バスボムも簡単に手作りできるようなので、インシャーアッラー、近いうち作ってみたいな、と思っています。

アロマオイルは香りを楽しむだけでなく、いろいろな効能もありますよね、スブハーナッラー。
まさにアッラーからのギフトですね、アルハムドゥリッラー。

アラビア語は、اからخまでやったので、今回は新しい文字には入らず、復習をしました。
一人ずつに、大きな白い紙を渡し、今までやった文字を好きなだけ書いてもらいました。
これも、それぞれの個性が出ていて面白かったです。
うちの長男、紙いっぱいにでっかーい文字を書いていました(笑)

095.JPG

094.JPG

インシャーアッラー、次回は、五感の最後のテーマ、「耳(聴覚)」についてやりたいと思います。

最後に、今日、お友達シスターが、とっても素敵なケーキを持参してくださったので、おすそわけです。ケーキを一目見た長男が瞬速で指をつっこんで、ちょっと崩してしまった後ですが。
003.JPG
きれいすぎて、食べるのが惜しかったほどです。
もちろん、味もバッチリでした!
ジャザーハッラーフ ハイラン☆

今日は、私もチョコ入りレアチーズケーキを作っておいたので、ケーキづくしでした、アルハムドゥリッラー。
娘たちもうれしそうでした(笑)

posted by Ummee at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイグループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月13日

プレイグループ12回目「テーマ:舌」

現在、プレイグループは、アッラーからいただいた五感についてやっています。
今回は、前回までの手(触覚)、目(視覚)、に引き続いて舌(味覚)についてやりました。

アッラーにいただいた舌でいろんな味を感じることができるんだよ、というお話をしたあとに、かんたんな味覚テストをしました。
甘いもの(チョコレート)と、すっぱいもの(梅干)、辛いもの(チップス)を用意しておいて、子供たちに目隠しして、それぞれの食べ物を食べて、あててもらいました。
小さい子たちは怖がって目隠しはできなかったけれど、目隠しチェックした子達は、皆、正解を出してくれました。

そのあと、絵本の読み聞かせに入りました。
今回、読み聞かせたのはこの絵本。

tongue.gif
この絵本の日本語訳はこちらでご覧になれます→http://an-noor.seesaa.net/article/180491688.html

甘い食べ物や、すっぱい食べ物、辛い食べ物や、冷たい食べ物など、いろいろな舌触りの食べ物が登場します。
スンナやクルアーンに出てくる食べ物についても触れています。
食べ物がたくさん出てくるので、うちのチビたちもお気に入りみたいです。

そして、これが今日のワークシート。
001.JPG
いろいろな食べ物をすっぱいもの、甘いもの、辛いもの、しょっぱいもののカテゴリーに分けて貼ります。
こちらでダウンロードできます→プレイグループ 味覚.doc

アラビア語はخをやったのですが、やっぱり発音が難しいみたいでした。
うちの次女もなかなかこの音が発音できなかったのを思い出しました。
こればかりは、何度も聞いて練習するしかないですね。

インシャーアッラー、次回は鼻(嗅覚)のテーマで、石鹸の手作りをやってみたいなと思っています。

posted by Ummee at 15:59| Comment(2) | TrackBack(0) | プレイグループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

プレイグループ11回目「テーマ:目」

先日のプレイグループのテーマは「目」でした。
「目が見える」ということはどれだけの恩恵なのかというお話をしました。

まずは、このような絵本の読み聞かせをしました。

『アッラーにいただいたふたつのめ』
005.JPG

006.JPG

019.JPG

008.JPG

011.JPG

010.JPG

今回は、「アッラーからいただいた目で数々のアッラーの素晴らしい創造を見ることができるんだよ」ということを伝えたくて、あえて、イラストではなく、写真のみを使った絵本にしてみました。

こちらでダウンロードできます→アッラーにいただいたふたつのめ.doc

そのあと、「目」を使った簡単なアクティビティをやりました。
下のようなワークシートを手に、家の中にあるものを見つけてもらいました。

014.JPG

見つけたものにはまるをつけます。
ちょっとした探検気分です(笑)

こちらでダウンロードできます→視覚ワークシート.doc

そして、久々にちぎり絵もやりました。
今回はちょっと難しめだったけれど、小さい子はお母さんに手伝ってもらいながら、みんな頑張ってやっていました、マーシャーアッラー。
今回は、アッラーからいただいた目で見ることのできる素晴らしい風景をちぎり絵にしました。

012.JPG
長女と次女の作品。

ただ、長男だけは、ちょっと違う作品を作っていました(汗)
013.JPG
何を思ったか、折り紙、そのまま貼り付けてあります。
まあ、個性的ということで(笑)

これは次男のやりかけ。
001.JPG

台紙はこちらでダウンロードできます→プレイグループ 視覚 ちぎり絵.doc

アラビア語アクティビティでは、ج とح を新たに勉強しました。
今回のワークシートはこちらです。
015.JPG

016.JPG

前回の手(触覚)に続いて、今回は目(視覚)をやりました。
次回は鼻(嗅覚)をやって、耳(聴覚)、舌(味覚)、と続けて五感をカバーしていきたいと思います、インシャーアッラー。
posted by Ummee at 15:04| Comment(2) | TrackBack(0) | プレイグループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月09日

プレイグループ 10回目「テーマ:手」

今回のプレイグループのテーマは「手」でした。

まずは、この絵本の読み聞かせ↓
handsfeet.gif
アッラーにいただいた手と足についてのお話です。
男の子が主人公で、アッラーにいただいた手足でできることをいろいろ紹介してくれています。
こちらに日本語訳あります→http://an-noor.seesaa.net/article/171796315.html

そして、そのあと、手形取りをしました。
こんな感じ↓
007.JPG

011.JPG

用紙はこちらからダウンロードできます。
プレイグループ 手形.doc

せっかくなので、手形を利用して、紙皿で飾りプレートも作りました。

長女
005.JPG
次女
004.JPG
長男
006.JPG
次男
003.JPG

長女と次女は自分たちでデザインして作ってました。
長男と次男の分は私がやりました。
ラマダーンのときに使ったきりの100円ショップのグリッターを久々に使いました。
キラキラになるので、楽しいです。

アラビア語は、いつものカード取りのあとに、今回はثまで勉強しました。
今回やったページ。
012.JPG
ث をさがして色を塗ろう。
013.JPG
文字を探して色を塗ろう。
posted by Ummee at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイグループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月26日

プレイグループ9回目「テーマ:四季」

今回のプレイグループのテーマは「四季」でした。
今はちょうど外の葉っぱもきれいに色づいて、季節の変化を感じられる時期だと思います。
まずは、以前、モスクで葉っぱのプレートを作ったときにも読み聞かせをした『よっつのきせつ』の絵本を読みました。

『よっつのきせつ』のえほん↓
007.JPG
ダウンロードはこちら→絵本 よっつのきせつ.doc

その後、もうひとつ、新しく作った絵本を読み聞かせしました。
タイトルは『きせつのいろ いろいろ』
みんなで季節の色を探しに行く絵本です。
関連して、いろいろな色についてもカードを使って紹介しました。

絵本はこんな感じ。
006.JPG

007.JPG

009.JPG

010.JPG

012.JPG

こちらでダウンロードできます→きせつのいろ 絵本.doc

その後は、消しゴムスタンプを使ったアクティビティ。
まずは、四季の木の変化について説明したあと、このように、消しゴムスタンプでぽんぽんと、四季の変化に合わせて、お花や、緑の葉っぱ、紅葉などをつけていってもらいました。
消しゴムスタンプは、百円ショップで購入した消しゴムをカッターで切り取って作成したものを使いました。

長女。
001.JPG

次女。
017.JPG

長男。
018.JPG

これが、もともとの台紙です。
013.JPG

スタンプじゃなくても、折り紙をちぎって貼っていく、ちぎり絵でもかわいくできると思います。
用紙はこちらでダウンロードできます→プレイグループ 四季.doc
よかったら、お子様とやってみてください、インシャーアッラー。

あとは、アラビア語のアクティビティもやりました。
いつものように、アルファベットのカード取り。
あとは、アリフとバーとターの3文字をカードを見せながらみんなで復唱したあと、アラビア語の簡単なプリントをやりました。

また、こちらの本からです↓
008.JPG

今回やったページ。
021.JPG

022.JPG

小さい子にも簡単な作業ばかりなので、2歳や3歳のお子様でも楽しむことができます。
ご興味ある方はこちらで購入することもできます(と、ご存知ない方もいらっしゃるかもしれないので、ついでに宣伝してみました・笑)→http://an-noor.ocnk.net/product/25

持ち寄りのランチで、おなかも満たされた子供たち。
その日は、ちょうど天気が良くて暖かかったので、「公園に行きたい!」との声が。
せっかくだから、と、皆で目の前の公園へそのまま遊びに行きました。
きれいに色づいた葉っぱに囲まれ、まさに秋を堪能しながら、皆めいっぱい遊んでいました、マーシャーアッラー。



posted by Ummee at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイグループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月03日

プレイグループ8回目「テーマ:家族」

昨日のプレイグループのテーマは「家族」でした。

まずは、このような絵本を読み聞かせしました。

008.JPG
(表紙)『アッラーのくださるかぞく』

009.JPG

010.JPG

011.JPG

012.JPG

013.JPG
(裏表紙)

こちらでダウンロードできます→絵本 かぞく.doc

そして、クラフト・アクティビティ。
このようなものを作りました↓

004.JPG
これは、長女のものです。自分の家族のメンバーを切り取っておうちのテンプレートに貼っていきます。

005.JPG
こちらは次女作成。

006.JPG
これは、私と次男(1歳)とで。

007.JPG
そして、これが3歳の長男の作成したものなんですが、子供がなんと・・・11人!?
まぁ、親戚の子供たちも含めて、と考えることにしましょう(笑)

テンプレートはこちらでダウンロードできます↓
よかったら、やってみてください、インシャーアッラー。

家族 台紙.doc

家族 切り取り用

プレイグループは2週間おきですが、そんな中でも、参加してくれている子供たちの成長を感じることも多く、感動します。
前回まではアラビア語のカルタ取りでなかなかカードが取れなかった子がスブハーナッラー、今週になってバンバン取っていたり、最初のころはなじむまで時間のかかっていた子が、結構すぐにうちとけるようになっていたり、今まで小さいと思っていた子がいつの間におにいちゃん、おねえちゃんらしく、下の子の面倒を見たり、優しくしてあげていたり・・・マーシャーアッラーです、本当に。
あとは、お昼の持ち寄りご飯も子供たちの大きな楽しみのひとつとなっているようです、アルハムドゥリッラー。
これからも、未来を担う子供たちをアッラーが祝福してくださいますように!
posted by Ummee at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイグループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。