2010年05月16日

雨を降らせる実験。

この間、使っている英語カリキュラムのScienceで面白い実験がありました。

水槽、もしくは、いらなくなった大きめのプラスチック容器に、砂や土を敷き詰めて、山などの地形を作ります。一箇所に穴をあけて、いらなくなった小さめの容器に水を入れて、湖に見立てて、はめ込みます。そして、それをラップでカバーし、テープか輪ゴムでしっかり止めておきます。その上から、片側に氷を入れた袋を置き、もう一方から、太陽や光の熱を与えつづけます。

しばらくすると、空に見立てたラップに水滴が集まっていき、雨のように下に振っていきます。簡単だけど、面白い実験なので、よかったらやってみてください、インシャーアッラー。
posted by Ummee at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 実験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする