2013年01月17日

カレンダー作り

先日の子供クラスでは、カレンダー作りをしました。
カレンダー作りはこれで三度目です。
以前は、カレンダー部分を自分で一から作成して大変でしたが、今年は、あるシスターが海外のカレンダーに日本語を入れて編集してくださったものがあったので、とても助かりました!
ジャザーハッラーフハイラン!

まずは、カレンダー作りの前に、復習もかねてヒジュラ歴についての説明をしました。
去年のファイルを元に作りなおしました。
イスラームれきについて.pdf

今年はこんな感じのカレンダーになりました。
292.JPG293.JPG
これは、見本として娘たちが作ってくれたものです。
カレンダー部分の元のファイルは日本語のみになっていたので、英語と日本語の両方の読みが入るように編集して、画用紙のサイズにあうように切り取り用の点線を入れました。
切り取り線にあわせて紙を切ると、ちょうど八つ切り画用紙の下半分に貼れる大きさになります。
上部分には、柄付き折り紙をマスジド型に切り抜いたものを貼りました。
マスジド型の紙は娘たちに頼んで家であらかじめたくさん切っておいてもらったので、教室内では小さい子たちも貼り付けるだけで楽ちんでした。

これは、長女のカレンダー。
294.JPG295.JPG

次女のカレンダー。
296.JPG297.JPG

長男のカレンダー。
298.JPG299.JPG

カレンダーのファイルはこちらから→ヒジュラカレンダー2013.pdf
posted by Ummee at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | マスジド子供勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック