2011年04月07日

親子クッキング「マスジド型クッキーを作ろう!」

先週、日曜は、初めての企画として、親子クッキング教室を開催しました!
前々からこういうのをやってみたいね、と話をしていて、アルハムドゥリッラー、ついに実現!
ちょうど、皆がアクセスしやすい場所で、低価格で調理実習室を借りられる場所を発見!
実際に行ってみたら、とっても広々としていて、きれいだし、道具類も揃っていて、しかも各テーブル、ガスオーブン完備!
窓からは広々とした公園が見渡せ、しかも、静かで、とても良い場所でした。
このような場所を見つけられたこと、アッラーに感謝です。

今回、作ったのは、マスジド型のクッキー♪
子供たちに作りたいものを聞いてみたら、うちの娘たちが「クッキー」と提案。

以前、お菓子の家を作ったことがあったので、マスジド型も作れないかな、と考えましたが、やっぱり、マスジド型だとドームとかもあるので、立体は難しいかな、ということで、平面で作ることに。
料理ブログでおなじみの頼もしいシスターMとお互い試作を重ねながら、計画を練りに練りました。
子供たちと一緒に、短時間でどう、進めるか。

で、結局、たどりついたのが、クッキー生地を作って、ジップロックに入れ、生地をのばしてから、冷凍庫へIN!
これで、時間短縮を狙いました。
アルハムドゥリッラー、やっぱり、冷凍すると、冷蔵よりも、生地が扱いやすく、しかも、すでに生地がのばしてあるので、あとは袋を切り開いて型抜きするだけとなり、簡単に。

でも、それだけ、計画を練ったはすでも、やっぱり、子供相手なので、当日は、かなりバタバタ。
予想外のアクシデントなどもあり(笑)、最後の片付けが、今、思い出しても笑えるほど、必死でした^^;
でも、それは、それで、楽しかったし、次回に向けての改善点をたくさん見つけることができました。

ちょっと、ドタバタはあったけれど、子供たちは、始終、笑顔で楽しそうに作っていました♪
大人も、子供時代にタイムスリップ、中には「調理実習以来だわ」というシスターも。
調理実習室がちょうど、家庭科の授業を思い出させましたしね^^

これが、当日のクッキー作りの様子です。

masjidcookie1.jpg

masjidcookie2.jpg

masjidcookie3.jpg

masjidcookie4.jpg

ほんとは、チョコペンとかで飾りつけするはずが、そんな余裕もなくなったので、各自、家庭で飾りつけることに。
家に帰って、早速、飾りつけしてましたが、ひとつ、またひとつ・・・、といつの間にかずべて子供たちの胃の中へ消えてました(笑)

これは、ちょっと不恰好だけど、むかーし、作ったお菓子の家。
okashinoie2.jpg

okashinoie.jpg
このときも、あっという間に、家は食べつくされてました^^;
このときは、お菓子の家用の生地配合で作りましたが、やっぱり、そのほうが、作りやすく、割れにくかったです。ただ、食感もだいぶ固めになりますが。
今回、作ったクッキーは軽めの食感で、サクサクで、とってもおいしかったです♪
今回のためにひらがなでまとめた作り方→はるやすみ・おやこクッキング.doc
ステンドグラスクッキーのくわしい作り方は、シスターMのレシピを参考にしてくださいね☆
写真入りで、とってもわかりやすく、説明されています。

クッキー作りの後は、そのまま近くの公園へ遊びに行きました。
ちょうど、移動動物園が来ていて、人でにぎわっていました。
動物と触れ合って、思いっきり、遊具で遊んで。
アルハムドゥリッラー、また、思い出に残る、楽しい一日となりました。

インシャーアッラー、だいぶ、改善点が見えたので、次回は、もっと余裕を持ってやれると思います。
これからも、いろいろな楽しいイベントを重ねていけたらいいな、と思っています、インシャーアッラー☆



posted by Ummee at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | クッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック