2010年07月23日

親子工作:風鈴づくり

ビスミッラー。

身内の不幸があったりして、ばたばたした日が続いていたので、書きたい記事が書けずにいました。

先週の日曜に行った親子工作について紹介します。

windbell.pdf

夏の暑さ真っ盛り!ということで、プラスチックのプリンカップを利用して風鈴を作りました。風鈴の紙の部分には、「スブハーナッラー」という文字を入れました。

風鈴見本.bmp 031.JPG

ズィクルすることは、とっても良いことなので、みんなもたくさんズィクルできるようにしよう。いつもは忘れがちだけど、この風鈴を見たり、音がなったりしたら、スィクルすることを思い出してね、というようなことをお話しました。

本当は、風もアッラーからのプレゼントだということ、すべての創造物がアッラーのことを常に称えていること、などもお話したかったのですが、風鈴作りが盛り上がってしまい、お話するのを忘れてしましました(汗)

こちらが完成品です。

長女
032.JPG 033.JPG

次女
037.JPG 038.JPG

長男

040.JPG 042.JPG

長男は最近、私の手伝いを拒否し、何でも自分一人の手でやりたがります。でも、頑張ってやっていました、マーシャーアッラー。

切らなければならないものは、あらかじめ切って持っていったので、子供たちにはカップにマーカーでデザインを描いてもらうのと、紙に好きなデザインを貼り付けてもらうのをやってもらい、あとは大人が組み立てました。プリンカップと鈴があれば簡単にできます。皆さんもインシャーアッラー、お子さんと一緒に作ってみてください。





posted by Ummee at 14:26| Comment(0) | TrackBack(0) | マスジド子供勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック