2010年06月28日

エジプト人シスターに教わった暗記の仕方。

モスクの女性勉強会を担当してくださっているエジプト人シスターに、暗記の効率的な方法を教えていただきました、アルハムドゥリッラー。

まずは、毎日、少しずつでも継続すること。
そして、その日に覚える分を決め、その日は、何度もその部分を繰り返して読み、覚える。
次の日は、前日に覚えた分を復習し、新しく暗記する部分に取り組む。
一週間に一回は、新しい部分を覚えず、復習のみに集中する日を設ける。
また、一ヶ月に一回、4ヶ月に一回、などと、定期的に、復習を徹底する期間を設ける、だそうです。

ちょうど今も、この間、長女がマーシャーアッラー、ジュズ・カドサミアの暗記が一通り終わったところなので、新しい部分に入らずに、復習中心にしています。たぶん、だいぶ忘れていると思うので、しっかり復習させたいと思います(長女は覚えるのも早いが忘れるのみ早いので)。インシャーアッラー、一通り復習が終わったら賞状をあげようと思います。

暗記のペースについては、子供一人ひとりによってだいぶ違うので、無理やり詰め込んでせかすよりも、毎日継続することが大事、とのことです。
posted by Ummee at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | クルアーン学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック