2009年08月13日

アッラーの美名

今使っているカリキュラムで、アッラーの美名について、ある男の子とおばあちゃんを主人公にしたストーリーを交えながらゆっくりペースで学んでいます。

昨日は「アル・ムウミン(信仰の守り手)」についてのお話でした。「信仰、というのはギフトのようなもので、信仰を求める人にアッラーは信仰を与えてくださる。信仰を与えるのも、守ってくれるのもアッラー。」という話をしてから、「あなたたちは最初からイーマーンのギフトをもらって生まれてきたね。イーマーンは一番のアッラーからのギフトだよ。だから、ずーっと大事にしようね。」と話したときの子どもたちのなんともうれしいような表情が印象的でした。

あと、昨日からちょっとずつラマダーンlapbookにとりかかり始めました。ラマダーンが始まる前に完成させたいと思います、インシャーアッラー。
posted by Ummee at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 教材・カリキュラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック